兵庫県で通信制高校に通うには

中学卒業の場合、就職出来る分野は限られてきます

GO通信制高校 | トライ式高等学院

中学卒業の場合、就職出来る分野は限られてきます | 非常に幅広い分野を高校生の時点で学べるシステムが用意されています | 通信制という特性上働きながら高校に通えるというメリットもあります

高校を卒業する事は、現代日本において標準的な事になっています。
進学や就職をする上で、最低基準であるのが高校を卒業している事です。
中学卒業の場合、就職出来る分野は限られてきます。
高校への進学は3つのパターンが考えられ、全日制・夜間・通信制の3つのタイプの高校から選びます。
学校へ通学して単位を取得し、卒業をするなら全日制や夜間の高校へ進学する事になります。
通信制は、基本的にインターネットを使った映像による授業や決められた日に登校するスクーリングなどでプログラムが構成されています。
兵庫県にある通信制高校は、公立が2校と私立が3校あります。
その他にも、全国規模で拠点を持っている通信制高校が多数あり、生徒の事情に合わせて学校を選べます。
全国規模で展開する高校の場合、運営している学校法人が得意とする分野によって、提供されている授業はかなり違います。
通学制と変わらない内容を授業で行ったり、メイクや製菓や漫画制作やプログラミングなど専門学校で行うような内容を主体にしていたりと自由度が高いのが特徴です。

仮免許で乗用車を運転中に事故を起こし、ひき逃げ
兵庫県警明石署は、自動車運転処罰法違反と道交法違反の疑いで、兵庫県明石市に住む通信制高校2年の少女(18)を逮捕
少女に現場を立ち去るようそそのかした同県高砂市の会社員の男(23)も逮捕#犯罪  #交通犯罪 https://t.co/3ZTLtg6sP6

— 清川のぞむ (@KiyokawaNozomu) January 17, 2021